シティライトの自動車保険|岡山の中古車・新車・未使用車ならシティライト(citylight)


安心サポート

シティライトでは、インターネットでの査定受付も行なっています。(無料)
あなたのお車の情報を下の無料査定ボタンをクリック!査定お申し込みフォームに記入して送信して下さい。こちらよりご連絡させて頂きます。ご来店頂く前に、まずはお気軽にご利用ください。
(査定結果は実際お車を見ての査定とは異なりますので、だいたいの目安と考えてください)

査定スタート

買取・下取り査定の基礎知識

洗車・整理整頓

キレイにしている車は、査定士の印象もアップ。事前に洗車しておけばプラス査定になることもあります。
また、車内の不要な荷物は片付けておくと査定しやすく好印象に。


必要書類をそろえる

車の相場は日々変わります。必要書類が揃っていて、即日に引き渡せる状態であれば、
交渉によりプラス査定も見込めます。
買い替えの納車までの代車の貸し出しについてもご相談ください。

買取価格にご納得頂けた場合、ご契約となりますので、下記書類・実印を店舗までお持ちください。

1. 自動車検査証(現住所、氏名をご確認ください)
2. 印鑑登録証明書
3. 自賠責保険証明書
4. 自動車納税証明書(有効期限をご確認ください)
5. 実印
6. 振り込み口座(メモなど)
7. リサイクル券(預託済みの場合)

これだけ揃えば即買取OKです☆

売却必要書類

自動車検査証 車検証のこと。ほとんどの場合、車内のダッシュボードの中にあります。
実印 印鑑登録証明書と同一の実印。
印鑑登録証明書 各市区町村役場、もしくは出張所で用意します。買い替えの場合などは、まとめて用意すると便利ですが売却の場合は発行から1ヶ月以内である必要があるので注意してください。
住所変更がある場合は、別途書類が必要です。
自動車納税証明書 毎年5月に支払う自動車税の支払い証明書で、領収印のあるもの。紛失の場合は、書類の記入が必要になりますので、スタッフにご相談下さい。
自賠責保険証明書 加入が義務付けられている保険の領収書と証明書。自動車検査証同様、ダッシュボードに入っているはずです。
運転免許証 公的証明書が必要になります。パスポートなども可。
委任状 当社に名義変更を委任するためのものです。また、委任状には実印での押印が必要です。
(用紙は当社でご用意します。)
譲渡証明書 委任状同様、名義変更に必要な書類で、実印を押印します。(用紙は当社でご用意します。)

プラス査定の要素

ワンオーナー車 現オーナーが新車で購入している場合。たくさんのオーナーを経ることで、車の状態が悪くなる可能性があることから、ワンオーナー車は需要も販売価格も比較的高く、プラス査定になります。
禁煙車 喫煙車にはどうしても匂いや内装の黄ばみが残ってしまう場合があります。購入者の立場になればこのような車の査定が下がるのは仕方がないとも言えます。逆に禁煙車で内装の汚れやシミの無い車は、購買意欲を高めるので、査定額も必然的に高くなります。
メーカーオプション 人気ブランドの純正オーディオや、純正エアロ、サンルーフなど、人気の高い純正メーカーオプションは、ほぼ間違いなくプラスの査定となります。
社外パーツ ディーラーの下取りで評価されにくい社外パーツも、買い取り業者であれば需要を考慮したプラス査定になります。ただし、過度のカスタマイズはマイナスの要因にもなるので注意。
限定色・限定モデル メーカーから純正で発売されている限定色や、限定モデルの中でも、人気や希少価値の高いものはプラス査定の対象となることが良くあります。査定士が把握していないこともあるので、アピールしましょう。
低走行車 車の走行距離は、おおよそ1年で1万キロが標準の使用頻度といわれています。走行距離は車の状態のバロメーターでもあるので、低走行車はプラス査定の要素といえます。ただし、記録簿が無い・メーター交換歴があるなど、走行距離が不明の場合はマイナスになる場合も。
査定スタート