国産車、輸入車の新車を買うならシティライト(citylight)岡山


200台の実績

新車販売

新車人気ランキング

ピックアップ中古車下

新車燃費ランキング

新車ランキング下

新車更新情報

詳細を見る
up
    down

    Pick Up 新車のヒストリー

    ヒストリー

    フォレスター(FORESTER)は全高1580mmと、従来のSUVに比べ低いデザインになっている。 エンジンは2.0Lと2.0Lターボが用意されており、水平対向4気筒エンジンを搭載。 通称「BOXER(ボクサー)」と呼ばれ、直列エンジンを縦置きにすることで低重心になっている。 さらに、トランスミッションなどの重量物をホイールベース内に左右対称にレイアウトしたスバル独自のシンメトリーAWDを採用している。 1998年8月に一部改良されエンジンを「BOXER PHASEⅡ」に改良し走りの性能を向上させた。 また、2.5L車を追加している。 2000年1月のマイナーチェンジでは、足回りを中心に改良をおこない、外観はフロントグリルのデザイン変更などで、より力強いデザインとなった。