国産車、輸入車の新車を買うならシティライト(citylight)岡山


200台の実績

新車販売

新車人気ランキング

ピックアップ中古車下

新車燃費ランキング

新車ランキング下

新車更新情報

詳細を見る
up
    down

    Pick Up 新車のヒストリー

    ヒストリー

    4代目キャロル(CAROL)は、1998年10月13日、軽自動車規格改正に伴い、規格変更して発売された。 4代目キャロル(CAROL)は、コスト削減の為、スズキ アルトと完全にOEM化された。 4代目キャロル(CAROL)は、5ドアも設定され、運転席SRSエアバッグは全車オプションになった。 1999年10月15日、マイナーチェンジにより内装デザイン等が変更され、MT車はクラッチスタートシステムが追加された。また、「ミレディS」(2WDにのみ設定)はVVTエンジンと4速ATになった事により低燃費が実現された。 2000年5月、仕様変更され、同6月30日には特別仕様車「Fun2(ファンファン)エディション」が発売された。 2000年12月18日、マイナーチェンジによりマツダの「ファミリーフェイス」(ファイブポイントグリル)を採用するとともに、 内装も変更した。また、エンジンをK6A型に統一し、リーンバーンエンジン搭載の「ミレディL」を除く全車が「優-低排出ガス車」の認定を取得した。 2001年5月、仕様変更され、グレード整理もされた。 2001年11月21日、一部改良により内外装が変更され、特別仕様車「SXスペシャル」が発売された。 2002年4月17日、一部改良により、仕様変更され「ミレディ」にVVTエンジンを搭載し、FF車を4ATに統一し、「超-低排出ガス」の認定を取得した。 また、特別仕様車だった「SXスペシャル」がカタログモデルになった。 2002年6月、仕様変更により車輌型式が変更された。