国産車、輸入車の新車を買うならシティライト(citylight)岡山


200台の実績

新車販売

新車人気ランキング

ピックアップ中古車下

新車燃費ランキング

新車ランキング下

新車更新情報

詳細を見る
up
    down

    Pick Up 新車のヒストリー

    ヒストリー

    3代目スカイライン(SKYLINE)は、1968年8月、スタンダードとデラックスの2種類で発売された。 3代目スカイライン(SKYLINE)は、通称「ハコスカ」と呼ばれている。 3代目スカイライン(SKYLINE)のデラックスには、シート形状とトランスミッションにより、「ファミリーデラックス」「ツーリングデラックス」「スポーティデラックス」と女性仕様の「Lパック」がメーカーオプションとして設定された。 1968年10月、直列6気筒エンジン搭載の「GT」が追加された。 1969年2月、直列6気筒4バルブ DOHC2000cc S20型エンジンを搭載した「GT-R」が追加された。 1969年8月、1500ccのマイナーチェンジによりフロントグリルやテールランプのデザインが変更され、1800ccが追加された。 また、同10月には「GTシリーズ」がマイナーチェンジされ、グリル、テールランプなどが変更された。 この時から「愛のスカイライン」のCMキャンペーンがスタートした。 1970年6月、2000GTにニッサンマチック 3速ATが追加された。 1970年10月、マイナーチェンジにより外装・内装が大幅に変更された。 1971年9月、マイナーチェンジによりフロントグリルとリアガーニッシュのデザイン、シート縫製基調などが変更された。 1972年3月、「GT-X」が追加され、同5月には「2000GTシリーズ」の5MTが標準装備になった。